梅雨が明け、本格的な夏到来です。。☆
猛暑日が続きそうですが、みなさまくれぐれも熱中症にお気を付けください。。

さて、8月に開催される、国立女性教育会館主催の「男女共同参画推進フォーラム」において
特別講演および会館提供ワークショップ「①男女共同参画の視点に立つキャリア開発プログラムを
考える」に手話通訳がつくことになりましたので、ご案内いたします。。

なお、ワークショップでは、講義の後、グループワークを実施するそうですので、
通訳の手配の都合上、聴覚障害者の参加者は同グループでのディスカッションになります。

参加ご希望の方は、8/11(火)までにこちらまでご一報ください。
→Lifestyles of Deaf Women事務局 lifedeafwomen@yahoo.co.jp (迷惑メール防止のため、@を半角にしてご送信ください)
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
男女共同参画推進フォーラム ~ 一人ひとりの活躍が社会を創る ~
●主催:独立行政法人国立女性教育会館
●会場:国立女性教育会館

第1日 8月20日(木) (受付:12:00~17:00 本館ロビー)

(1)開会 主催者あいさつ(講堂)    13:15 ~ 13:30 

(2)特別講演 「超成熟社会の鍵は“女性”」 13:30 ~ 14:40  ※手話通訳つき  
 保育所待機児童対策をはじめ、女性の活躍支援に精力的に取り組んでいる林市長に、
 女性活躍に掛ける思いと今後の展望についてご講義いただきます。
   講 師  林 文子 横浜市長
 http://www.nwec.jp/jp/program/invite/2015/page04i.html
   
(3)会館提供ワークショップ     
会館による研究・実践の成果報告や、関係機関・団体との共催によるワークショップを実施します。

①男女共同参画の視点に立つキャリア開発プログラムを考える 15:30 ~ 17:30  ※手話通訳つき     
 このワークショップでは、NWECが開発したキャリア開発学習プログラムについて紹介するとともに、この学習を実践していく際にプログラム企画の基礎となるニーズ、課題の把握を研修修了者の報告・参加者のグループワーク等によって行います。地域における男女共同参画の推進と、男女共同参画の視点をもったキャリア開発に向けた学習プログラムの展開について考えます。
 講 師  神田 道子 東洋大学名誉教授、国立女性教育会館客員研究員
      亀田 温子 十文字学園女子大学人間生活学部教授
      松下 光恵 NPO法人男女共同参画フォーラムしずおか代表理事
 報告者  井上 智美 国立女性教育会館学習オーガナイザー養成研修1期生
      国立女性教育会館事業課職員
 ファシリテーター 西山 恵美子 国立女性教育会館客員研究員
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2015.07.27