上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
練馬区で開催されるイベントのお知らせです。
当日は、会場に一日手話通訳がつきます!
ぜひ、お誘いあわせの上、いらしてください☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆元気でやさしいまちづくり地域活動見本市 in街かどケアカフェこぶし

日時:平成28年9月11日(日)午前10時から午後4時00分まで(※手話通訳あり)
※パネル展示期間:9月9日(金)~9月11日(日)

会場:街かどケアカフ ェこぶし(所在地:谷原出張所内)
   西武池袋線練馬高野台駅北口から徒歩1分
 http://www.city.nerima.tokyo.jp/shisetsu/shuccho/shucchojo/yahara.html

内容:地域活動の紹介&交流
(1)パネル展示
(2)デモンストレーション

・練馬区サイト(谷原ビックバン)

http://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/koho/nerimabigban/2712yaharabigbang.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
2016.08.26
練馬区の育児サークルのイベントのお知らせです。。☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手輪るサロン ~ 手話る子育て交流会 ~

~子どもとの遊びが変わる!子どもの成長に役立つ!~

子どもの頭と心と体を育む「おもちゃ」と「あそび」の講座

◆日時:平成28年9月11日(日)

①0歳児~2歳児(20組)9:45~10:30
②3歳児~小学校低学年(20組)10 : 45~11:30

※当日は10分前より受付開始します。
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。

◆場所:光が丘区民センター 5階 集会室
〒179-0072 練馬区光が丘2丁目9番6号

◆内容:
・おもちゃやあそびは子どものどんな力を育てるのか
・子どもの成長に合わせたあそびの紹介
・子どもの発達を促すおもちゃの選び方
・一緒に作ろう!子どもを笑顔にする手作りおもちゃ
※手話通訳あり

◆参加費:
1組 1,000円
※2歳を超える兄弟姉妹1名につき、追加料金500円

◆講師:堀江 愛子
 NPO法人日本グットトイ委員会 おもちゃコンサルタントマスター

◆申し込み先: 手輪るサロン
shuwarusalon@yahoo.co.jp

①保護者のお名前、②参加されるお子様のお名前、③お子様の月 齢または年齢、④緊急連絡先
をお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




2016.08.17
例年の高等教育支援シンポジウム、今年はつくばで開催されます。

私は、2日目企画のお手伝いで参加します。
参加される方、現地でお会いしましょう。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第12回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウム

1. 日時および会場
2016年9月8日木曜日 13時~17時
筑波技術大学天久保キャンパス(茨城県つくば市天久保4-3-15)
2016年9月9日金曜日 10時~15時
ノバホール/つくばイノベーションプラザ(茨城県つくば市吾妻1丁目10-1)

2. 目的
筑波技術大学に事務局を置く日本聴覚障害学生高等ネットワーク(PEPNet-Japan)では、平成16年から、特に聴覚障害学生への支援体制が充実し、積極的な取り組みを行ってきている大学・機関と合同で、聴覚障害学生支援に関するノウハウを積み重ね、先駆的な事例の開拓を行ってきた。一方、我が国では平成28年4月から障害者差別解消法が施行され、障害者への不当な差別的取り扱いは禁止、高等教育機関においても、国立大学では合理的配慮の提供が法的義務、私立大学で努力義務となった。
本シンポジウムでは、そのような情勢を鑑み、「障害者差別解消法元年を迎えて」を全体テーマに据え、全国の大学における聴覚障害学生への支援実践に関する情報を交換するとともに、PEPNet-Japanの活動成果をより多くの大学、機関に対して発信することで、今後の高等教育機関における聴覚障害学生支援体制発展に寄与することを目的とする。

3. 対象
大学、その他高等教育機関に所属する教職員
大学等に在籍する聴覚障害学生
大学等に在籍する聴覚障害学生を支援する情報保障者
その他高等教育機関における聴覚障害学生支援に関心のある方々

4.参加費  無料
 詳細はこちら→http://www.a.tsukuba-tech.ac.jp/ce/xoops/modules/tinyd1/index.php?id=325&tmid=420

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2016.08.09
このところ、子育てや仕事に加え、いつかは直面するであろう親の介護の事が気になって
いたので、地域で開催された「認知症」に関する勉強会に参加してきました。
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/koho/nerimabigban/hikarigaokabigbang.html

そこの講師に紹介された作者不詳(読み人知らず)の詩。
元の歌詞はポルトガル語で書かれたようですが、
年老いた親の自分の子供へ向けたメッセージが歌われており、
国籍や世代を超えて胸にくるものがあります。

この詩を読んだことで、夫の親にしろ自分の親にしろ、
育ててくれた親の最期に付き添う覚悟を決められたような気がします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手紙 ~親愛なる子供たちへ~

【作詞】不詳 【訳詞】角 智織 【日本語補詞】樋口 了一 【作曲】樋口 了一

年老いた私が ある日 今までの私と 違っていたとしても
どうかそのままの 私のことを 理解して欲しい
私が服の上に 食べ物をこぼしても 靴ひもを結び忘れても
あなたに色んなことを 教えたように 見守って欲しい

あなたと話す時 同じ話を何度も何度も 繰り返しても
その結末を どうかさえぎらずに うなずいて欲しい
あなたにせかまれて 繰り返し読んだ絵本の あたたかな結末は
いつも同じでも 私の心を 平和にしてくれた

悲しいことではないんだ 消えて去って行くように 見える私の心へと
励ましの まなざしを 向けてほしい

楽しいひと時に 私が思わず下着を濡らしてしまったり
お風呂に入るのを いやがることきには 思い出して欲しい
あなたを追い回し 何度も着替えさせたり 様々な理由をつけて
いやがるあなたと お風呂に入った 懐かしい日のことを

悲しいことではないんだ 旅立ちの前の準備をしている私に
祝福の祈りを捧げて欲しい

いずれ歯も弱り 飲み込むことさえ 出来なくなるかも知れない
足も衰えて 立ち上がる事すら 出来なくなったなら
あなたが か弱い足で 立ち上がろうと 私に助けを求めたように
よろめく私に どうかあなたの 手を握らせて欲しい

私の姿を見て 悲しんだり 自分が無力だと 思わないで欲しい
あなたを抱きしめる力が ないのを知るのは つらい事だけど
私を理解して支えてくれる心だけを 持っていて欲しい

きっとそれだけで それだけで 私には勇気が わいてくるのです
あなたの人生の始まりに 私がしっかりと 付き添ったように
私の人生の終わりに 少しだけ付き添って欲しい

あなたが生まれてくれたことで 私が受けた多くの喜びと
あなたに対する変らぬ愛を 持って笑顔で答えたい

私の子供たちへ
愛する子供たちへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2016.08.08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。